シェアリングエコノミー・ニュースリリースまとめサイト

シェアリングエコノミーに関するニュースリリースをお届けします。

三井住友海上火災保険株式会社

スマートフォンご利用者向け新サービス「スマ保」について

投稿日:2012年5月1日 更新日:

三井住友海上火災保険株式会社(社長:柄澤 康喜)は、2012年8月から、スマートフォンを利用した新サービス「スマ保」の提供を開始します。

「スマ保」は、「保険をてのひらに。」をコンセプトとして、自動車保険の「ご契約の管理」、「緊急時 ナビゲート」、「事故に対する備え」のサービスを提供する当社独自のアプリです。当社のご契約者はもちろん、ご契約者以外の方でも、ご利用いただくことが可能です。

「スマ保」の「運転診断機能」は、利用された方の運転傾向を分かりやすく分析・診断するほか、事故等の衝撃を感知し、前後の画像を自動的に録画するものであり、お客さまの安全運転や事故防止にお役立ていただけます。なお、スマートフォンの録画機能を活用したドライブレコーダー機能のサービスは、損害保険会社として初めての導入となります。

当社では、今後、「スマ保」のサービスメニューを充実させるほか、自動車保険以外の種目への拡大を行うなど、さらなるお客さま向けサービスの拡充による利便性の向上に努めるとともに、事故防止活動を推進していきます。(※)「スマ保」は当社の登録商標です。

http://www.ms-ins.com/news/fy2012/news_0501_1.html

-三井住友海上火災保険株式会社
-, , , , , ,

執筆者:

関連記事

東日本大震災対応におけるクラウド活用システムが 「Celent Model Insurer Award 2012」を受賞

三井住友海上火災保険株式会社(社長:柄澤 康喜)は、1月26日に米国のコンサルティング会社であるセレント社(本拠地:ボストン)が主催した「Celent 2012 Insurance Innovatio …

シェアリングエコノミー協会との 「シェアリングシティ」推進に向けた共同取組の開始について

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:原 典之)は、 10月24日から、一般社団法人シェアリングエコノミー協会(代表理事:上田 祐司、重松 大輔、以下 「協会」)と …

協会会員向け”サイバー保険”、8月から販売開始へ

一般社団法人シェアリングエコノミー協会(代表理事:上田 祐司、重松 大輔、以下「当協会」)と当協会賛助会員でMS&ADインシュアランスグループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:原 典之)は2016 …

〜海外進出企業が抱えるリスクをまとめて解消〜 「グローバルビジネス総合補償プラン」の販売開始について

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:柄澤 康喜)ならびにあいおいニッセイ同和損害保険株式会社(社長:鈴木 久仁)は、海外で事業展開する中堅・中小企業向けの …

スマートフォン向けアプリ「スマ保」の新サービス開始について

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:柄澤 康喜)は、 10月から、スマートフォン向けアプリ「スマ保(※1)」の第3弾として、新サービスの提供を開始します。 「スマ …

カテゴリー