シェアリングエコノミー・ニュースリリースまとめサイト

シェアリングエコノミーに関するニュースリリースをお届けします。

三井住友海上火災保険株式会社

〜海外進出企業が抱えるリスクをまとめて解消〜 「グローバルビジネス総合補償プラン」の販売開始について

投稿日:2014年6月30日 更新日:

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:柄澤 康喜)ならびにあいおいニッセイ同和損害保険株式会社(社長:鈴木 久仁)は、海外で事業展開する中堅・中小企業向けの新商品「グローバルビジネス総合補償プラン」を開発し、7月1日から販売を開始します。

本プランは、海外進出や海外取引を行う中堅・中小企業を取り巻くリスクを補償する5つの保険をパッケージ化するとともに、各種付帯サービスと合わせて海外での事業活動を幅広くサポートするものです。MS&ADインシュアランス グループは、アジアを中心に世界39ヵ国・地域にネットワークを有しており、本プランの開発にあたっては、これまでの事業活動を通じて得た多様なノウハウが活かされています。

MS&ADインシュアランス グループでは、三井住友海上とあいおいニッセイ同和損保を中心としたグループ内の機能別再編を進めており、そのシナジーを発揮するための取り組みとして、本プランを共同開発しました。今後もグループ各社のノウハウを結集し、多様化するお客さまニーズに応える商品・サービスの開発を積極的に進めていきます。

http://www.ms-ins.com/news/fy2014/news_0630_1a.html

-三井住友海上火災保険株式会社
-, , ,

執筆者:

関連記事

「働き方改革」の推進に向けた新たな取組の開始について

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:原 典之)は、今般、 全社員総活躍による生産性のさらなる向上と競争力強化を目的として、「仕事の進め方」の変革に向けた 取組を開 …

「地方創生支援モデル」の全国展開について ~小規模事業者や起業家の支援を推進~

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:柄澤 康喜)は、地域経済の活性化を目的に、小規模事業者や起業家を育成・支援する「地方創生支援モデル」を開発し、11 月から全国 …

アクサCS社との戦略的提携について

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:柄澤 康喜)は、今般、フランス最大の保険グループであるアクサの大企業専門保険会社、アクサコーポレートソリューションズ社 …

スマートフォン向けアプリ「スマ保」の新サービス開始について

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:柄澤 康喜)は、2013年8月から、スマートフォンアプリ「スマ保※」の第2弾として、新サービスの提供を開始します。 「 …

〜シニア世代の起業を支援〜 新サービス、ゼロから始める「起業家育成塾」を開始

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:柄澤 康喜)は、7月3日から、シニア世代の起業を支援する新サービス「起業家育成塾」を開始します。 「起業家育成塾」は、 …

カテゴリー