シェアリングエコノミー・ニュースリリースまとめサイト

シェアリングエコノミーに関するニュースリリースをお届けします。

三井住友海上火災保険株式会社

スマートフォン向けアプリ「スマ保」の新サービス開始について

投稿日:2014年9月17日 更新日:

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:柄澤 康喜)は、 10月から、スマートフォン向けアプリ「スマ保(※1)」の第3弾として、新サービスの提供を開始します。 「スマ保」は、「保険をてのひらに。」をコンセプトとする当社独自のアプリで、累計ダウンロード数は 42万件(2014年8月末時点)を超えるなど、多くのお客さまからご好評をいただいています。 「スマ保」第3弾では、安全・安心な自転車生活に役立つ機能を多数搭載した「安心さいくる」のサービ スを開始します。さらに、これまで提供してきた自動車の「『運転力』診断」に、事故多発地点を通過時に注 意を促す機能を追加したほか、大規模自然災害時の避難行動をサポートする「災害時ナビ」に自治体が発信 する防災情報をタイムリーに案内する機能を追加するなど、事故防止や防災・減災に繋がるサービスを拡充 しました。 三井住友海上では、今後も、「スマ保」のサービスメニュー拡充を図り、お客さまの利便性向上に努めてい きます。

http://www.ms-ins.com/news/fy2014/pdf/0917_1.pdf

-三井住友海上火災保険株式会社
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

三井住友海上火災保険株式会社、あいおいニッセイ同和損害保険株式会社および三井住友海上あいおい生命保険株式会社の機能別再編について −世界トップ水準の保険・金融グループの実現に向けて−

MS&ADインシュアランス グループ ホールディングス株式会社(社長 江頭 敏明)(以下「MS&ADホールディングス」または「持株会社」)、三井住友海上火災保険株式会社(社長 柄澤 康 …

【業界初】コールセンターにおける 「自動音声応答ガイダンスの見える化」サービスの提供を開始

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:原 典之)は、 コールセンターにおけるビジュアルIVR技術を活用した「自動音声応答ガイダンスの見える化」サービ スを開始します …

スマートフォン向けアプリ「スマ保」の法人向けサービス開始について

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:柄澤 康喜)は、2013年10月から、企業のお客さまを対象に、スマートフォン向けアプリ「スマ保※」を活用した自動車事故 …

〜旅行のお役立ちツール〜 Windows8向け無料アプリ「旅程スクラップブック」の提供を開始

三井住友海上火災保険株式会社(社長:柄澤 康喜)は、Windows8向けの無料アプリ「旅程スクラップブック」を開発し、10月26日から提供を開始します。 「旅程スクラップブック」は、旅行者がWebペー …

秋の全国交通安全運動イベントで自転車事故防止ツールを配布

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:柄澤 康喜)は、「秋の全国交通安全週間」に合わせて、9月25日に神田警察署が開催する交通安全イベントに協賛し、自転車事故防止ツ …

カテゴリー