シェアリングエコノミー・ニュースリリースまとめサイト

シェアリングエコノミーに関するニュースリリースをお届けします。

三井住友海上火災保険株式会社

スマートフォン向けアプリ「スマ保」の新サービス開始について

投稿日:2014年9月17日 更新日:

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:柄澤 康喜)は、 10月から、スマートフォン向けアプリ「スマ保(※1)」の第3弾として、新サービスの提供を開始します。 「スマ保」は、「保険をてのひらに。」をコンセプトとする当社独自のアプリで、累計ダウンロード数は 42万件(2014年8月末時点)を超えるなど、多くのお客さまからご好評をいただいています。 「スマ保」第3弾では、安全・安心な自転車生活に役立つ機能を多数搭載した「安心さいくる」のサービ スを開始します。さらに、これまで提供してきた自動車の「『運転力』診断」に、事故多発地点を通過時に注 意を促す機能を追加したほか、大規模自然災害時の避難行動をサポートする「災害時ナビ」に自治体が発信 する防災情報をタイムリーに案内する機能を追加するなど、事故防止や防災・減災に繋がるサービスを拡充 しました。 三井住友海上では、今後も、「スマ保」のサービスメニュー拡充を図り、お客さまの利便性向上に努めてい きます。

http://www.ms-ins.com/news/fy2014/pdf/0917_1.pdf

-三井住友海上火災保険株式会社
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

「医療機関総合補償プラン」の販売開始について

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:柄澤 康喜)は、4月15日から、病院等の医療機関を取り巻くリスクについて補償する「医療機関総合補償プラン」の販売を開始 …

〜保険募集のわかりやすさを向上〜 重要事項説明書類のスリム化について

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:柄澤 康喜)は、保険募集のさらなる品質向上を目的として、2014年7月始期契約から重要事項説明書類(以下、重説)を一新 …

〜安心・安全な自転車生活を支援〜 東京都の条例を踏まえた自転車事故の防止活動を開始

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:柄澤 康喜)は、7月1日の「東京都自転車の安全で適正な利用の促進に関する条例」の施行に合わせて、新たに、「自転車事故の …

「働き方改革」の推進に向けた新たな取組の開始について

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:原 典之)は、今般、 全社員総活躍による生産性のさらなる向上と競争力強化を目的として、「仕事の進め方」の変革に向けた 取組を開 …

「スマ保『運転力』診断」で Yahoo! JAPAN と連携

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:柄澤 康喜、以下「当 社」)はヤフー株式会社(社長:宮坂 学、以下「Yahoo! JAPAN」)と連携し、今夏をめどに、Yah …

カテゴリー