シェアリングエコノミー・ニュースリリースまとめサイト

シェアリングエコノミーに関するニュースリリースをお届けします。

三井住友海上火災保険株式会社

スマートフォン向けアプリ「スマ保」の新サービス開始について

投稿日:2014年9月17日 更新日:

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:柄澤 康喜)は、 10月から、スマートフォン向けアプリ「スマ保(※1)」の第3弾として、新サービスの提供を開始します。 「スマ保」は、「保険をてのひらに。」をコンセプトとする当社独自のアプリで、累計ダウンロード数は 42万件(2014年8月末時点)を超えるなど、多くのお客さまからご好評をいただいています。 「スマ保」第3弾では、安全・安心な自転車生活に役立つ機能を多数搭載した「安心さいくる」のサービ スを開始します。さらに、これまで提供してきた自動車の「『運転力』診断」に、事故多発地点を通過時に注 意を促す機能を追加したほか、大規模自然災害時の避難行動をサポートする「災害時ナビ」に自治体が発信 する防災情報をタイムリーに案内する機能を追加するなど、事故防止や防災・減災に繋がるサービスを拡充 しました。 三井住友海上では、今後も、「スマ保」のサービスメニュー拡充を図り、お客さまの利便性向上に努めてい きます。

http://www.ms-ins.com/news/fy2014/pdf/0917_1.pdf

-三井住友海上火災保険株式会社
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

クラウドユーザー企業向け「クラウドプロテクター」の販売開始について

三井住友海上火災保険株式会社(社長:柄澤 康喜)は、クラウドユーザー企業向け保険の新商品「クラウドプロテクター(クラウド特約付コンピュータ総合保険)」の販売を2月1日から開始します。 昨今、各企業では …

中堅・中小企業向け「ビジネスマッチング」支援サービスを開始

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:柄澤 康喜)は、本日から、中堅・中小企業のお客さまを対象に、企業間の取引を支援する「ビジネスマッチング」支援サービスを …

スマートフォン向けアプリ「スマ保」の新サービス開始について

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:柄澤 康喜)は、2013年8月から、スマートフォンアプリ「スマ保※」の第2弾として、新サービスの提供を開始します。 「 …

〜東日本大震災から学ぶ〜 ハンドブック「こどもを地震・津波から守る知恵」を発行

株式会社インターリスク総研 三井住友海上火災保険株式会社 あいおいニッセイ同和損害保険株式会社 MS&ADインシュアランス グループの株式会社インターリスク総研(社長:近藤 和夫)および三井住 …

「地方創生支援モデル」の全国展開について ~小規模事業者や起業家の支援を推進~

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:柄澤 康喜)は、地域経済の活性化を目的に、小規模事業者や起業家を育成・支援する「地方創生支援モデル」を開発し、11 月から全国 …

カテゴリー