シェアリングエコノミー・ニュースリリースまとめサイト

シェアリングエコノミーに関するニュースリリースをお届けします。

三井住友海上火災保険株式会社

「地方創生支援モデル」の全国展開について ~小規模事業者や起業家の支援を推進~

投稿日:2014年10月27日 更新日:

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:柄澤 康喜)は、地域経済の活性化を目的に、小規模事業者や起業家を育成・支援する「地方創生支援モデル」を開発し、11 月から全国展開を開始します。 「地方創生支援モデル」は、三井住友海上経営サポートセンターがこれまでに培ってきた「ビジネスマッチング」や「起業家育成」「後継者育成」等のノウハウを、地域単位に展開が可能なプログラムとして新 たにパッケージ化したものです。また、本モデルを活用した取り組みの第一弾として、一般社団法人さん りく未来推進センターと協働で「さんりくチャレンジ」プロジェクトを立ち上げました。今後は、この取り組みを皮切りに全国各地で順次展開していく予定です。 当社は、地域経済の活性化に寄与する取り組みを積極的に進めていきます。

http://www.ms-ins.com/news/fy2014/pdf/1027_1.pdf

-三井住友海上火災保険株式会社
-, , , ,

執筆者:

関連記事

秋の全国交通安全運動イベントで自転車事故防止ツールを配布

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:柄澤 康喜)は、「秋の全国交通安全週間」に合わせて、9月25日に神田警察署が開催する交通安全イベントに協賛し、自転車事故防止ツ …

東日本大震災対応におけるクラウド活用システムが 「Celent Model Insurer Award 2012」を受賞

三井住友海上火災保険株式会社(社長:柄澤 康喜)は、1月26日に米国のコンサルティング会社であるセレント社(本拠地:ボストン)が主催した「Celent 2012 Insurance Innovatio …

no image

クラウド活用による火災保険募集システム「ネットde保険@るーむ」を開発

三井住友海上火災保険株式会社(社長:柄澤 康喜)と大東建託株式会社(社長:三鍋 伊佐雄)は、賃貸住宅居住者向け火災保険のインターネット募集システム「ネットde保険@るーむ」を共同開発し、2010年10 …

~手続きの簡便さと手頃な保険料が人気~ インターネット専用保険「@シリーズ」が累計300万件を突破

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:柄澤 康喜)では、2 006年に販売を開始したインターネット専用保険「@シリーズ」の契約件数が、累計で300万件(※) を突破 …

シェアリングエコノミー協会会員向け サイバー保険の販売開始について

一般社団法人シェアリングエコノミー協会(代表理事:上田 祐司、重松 大輔、以下「当協会」)と MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:原 典之、以下「当社」) は、8 …

カテゴリー