シェアリングエコノミー・ニュースリリースまとめサイト

シェアリングエコノミーに関するニュースリリースをお届けします。

三井住友海上火災保険株式会社

シェアリングエコノミー協会会員向け サイバー保険の販売開始について

投稿日:2016年7月26日 更新日:

一般社団法人シェアリングエコノミー協会(代表理事:上田 祐司、重松 大輔、以下「当協会」)と MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:原 典之、以下「当社」) は、8月から、シェアリングエコノミー協会に加盟しているプラットフォーム事業者を対象に、サイバー 攻撃によるリスクを総合的に補償する専用保険の販売を開始します。 シェアリングエコノミー市場は、今後、大きな成長が見込まれており、プラットフォーム事業者の数も 増加しています。一方で、誰もが参入できるサービスであるため、サービス提供者や利用者が安心して 取り引きできるよう、プラットフォーム事業者にはさまざまな対策が求められます。特に、昨今は企業や 団体に対する標的型メール等のサイバー攻撃が増加し、被害が深刻化する傾向にあり、インターネットを ビジネスの基盤とするプラットフォーム事業者にとってサイバーリスク対策は重大な課題であることから、 シェアリング事業の安定的な発展のために、当協会と当社が連携して新制度を立ち上げることとしました。 当協会と当社は、今後も、安心安全なシェアリングエコノミー事業の推進に貢献していきます。

http://www.ms-ins.com/news/fy2016/pdf/0726_1.pdf

-三井住友海上火災保険株式会社
-, , ,

執筆者:

関連記事

長期自動車保険「ニューロング」を発売します

三井住友海上火災保険株式会社(社長 柄澤 康喜)は、10月1日始期契約から、長期自動車保険の新商品「ニューロング」を発売します。 「ニューロング」は、1年契約と同様、前年の事故の有無に応じて翌年の保険 …

~観光立国の実現に向けた成長戦略を支援~ 「自治体向けインバウンド事業総合支援メニュー」の提供を開始

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:原 典之)は、「地域 創生」の実現を目指す全国の自治体向けに「インバウンド事業総合支援メニュー」を開発し、7月下旬か ら提供を …

有事対応サービス利用者向け専用のサイバー保険の開発について

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:原 典之)ならびに あいおいニッセイ同和損害保険株式会社(社長:金杉 恭三)、MS&ADインターリスク総研株式会社 (社長:村 …

NEC、トレンドマイクロ、三井住友海上 サイバー保険付帯の「仮想パッチによるサーバ脆弱性対策サービス」を開発

日本電気株式会社(社長 兼 CEO:新野 隆、以下「NEC」)およびトレンドマイクロ株式会社 (社長 兼CEO:エバ・チェン、以下「トレンドマイクロ」)と三井住友海上火災保険株式会社 (社長:原 典之 …

スマートフォン利用者向けサービス「スマ保」が 「MCPC award 2013 グランプリ(大賞)、総務大臣賞」を受賞

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:柄澤 康喜)は、4月19日に、モバイルシステムの導入によって顕著な成果を上げた事例を表彰する「MCPC award 2 …

カテゴリー