シェアリングエコノミー・ニュースリリースまとめサイト

シェアリングエコノミーに関するニュースリリースをお届けします。

三井住友海上火災保険株式会社

【業界初】コールセンターにおける 「自動音声応答ガイダンスの見える化」サービスの提供を開始

投稿日:2018年10月16日 更新日:

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:原 典之)は、 コールセンターにおけるビジュアルIVR技術を活用した「自動音声応答ガイダンスの見える化」サービ スを開始します。

 

-三井住友海上火災保険株式会社
-, , , ,

執筆者:

関連記事

〜保険募集のわかりやすさを向上〜 重要事項説明書類のスリム化について

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:柄澤 康喜)は、保険募集のさらなる品質向上を目的として、2014年7月始期契約から重要事項説明書類(以下、重説)を一新 …

企業向けリスク管理ソフト「マイカー通勤管理」の提供を開始

三井住友海上火災保険株式会社(社長 柄澤 康喜)は、本日から、企業のお客さま向けリスク管理ソフト「マイカー通勤管理」の提供を開始します。 本ソフトは、企業の管理業務担当者が行う従業員のマイカー通勤管理 …

シェアワーカー個人会員制度向け 「シェアワーカーのもしもに備える シェアって安心プラン」の提供を開始

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:原 典之)ならびに 一般社団法人シェアリングエコノミー協会(代表理事:上田 祐司、重松 大輔、以下「協会」)は、 5月1日から …

総務省による「テレワーク先駆者百選」に選定

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:原 典之)は、今般、 総務省が主催する2017年度「テレワーク先駆者百選」に選定されました。 本表彰制度は、テレワークの導入・ …

緑のシンポジウム「緑地の“新・東京スタンダード”を考える 〜緑といきもの豊かなまちづくりに向けて〜」を初開催

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:柄澤 康喜)は、5月20日に、緑のシンポジウム「緑地の“新・東京スタンダード”を考える 〜緑といきもの豊かなまちづくり …

カテゴリー