シェアリングエコノミー・ニュースリリースまとめサイト

シェアリングエコノミーに関するニュースリリースをお届けします。

三井住友海上火災保険株式会社

シェアワーカー個人会員制度向け 「シェアワーカーのもしもに備える シェアって安心プラン」の提供を開始

投稿日:2019年3月19日 更新日:

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:原 典之)ならびに 一般社団法人シェアリングエコノミー協会(代表理事:上田 祐司、重松 大輔、以下「協会」)は、 5月1日から、「シェアワーカー(※1)のもしもに備える シェアって安心プラン」の提供を開始します。 本プランは、協会が運営するシェアワーカー個人会員制度(※2)(以下、「個人会員制度」)のベネフィッ ト会員(有料会員)向けに、シェアサービス業務に関わるさまざまなリスクを補償する保険や、生活 サポートサービスを提供します。協会による個人会員制度の創設を受けて両社が開発したもので、シェア ワーカーのさまざまな不安やリスクをカバーする環境をご用意し、安心・安全な活動をサポートします。 三井住友海上と協会は、今後も、安心・安全なシェアリングエコノミー事業の推進に貢献していきます。

https://www.ms-ins.com/news/fy2018/pdf/0319_2.pdf

-三井住友海上火災保険株式会社
-, , ,

執筆者:

関連記事

民泊・旅館事業者向け個人賠償責任保険の設計・販売開始について

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:原 典之)は、クジラ 株式会社グループのSEKAI HOTEL株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役:矢野 浩一、 以下「S …

スマートフォン向けアプリ「スマ保」の法人向けサービス開始について

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:柄澤 康喜)は、2013年10月から、企業のお客さまを対象に、スマートフォン向けアプリ「スマ保※」を活用した自動車事故 …

~業界初、危険品の国際海上輸送における賠償リスクを補償~ 「危険品輸送賠償責任保険」の販売開始について

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:柄澤 康喜)は、今般、 危険品の国際海上輸送における荷送人の賠償リスクを総合的に補償する「危険品輸送賠償責任保険」を開発し、本 …

企業向けリスク管理ソフト「マイカー通勤管理」の提供を開始

三井住友海上火災保険株式会社(社長 柄澤 康喜)は、本日から、企業のお客さま向けリスク管理ソフト「マイカー通勤管理」の提供を開始します。 本ソフトは、企業の管理業務担当者が行う従業員のマイカー通勤管理 …

〜インターネット経由で簡単手続き〜 自転車向け保険「@さいくる」の販売開始について

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:柄澤 康喜)は、4月1日から、インターネットで加入できる自転車向け保険「@さいくる(※)」の販売を開始します。 「@さ …

カテゴリー