シェアリングエコノミー・ニュースリリースまとめサイト

シェアリングエコノミーに関するニュースリリースをお届けします。

三井住友海上火災保険株式会社

シェアワーカー個人会員制度向け 「シェアワーカーのもしもに備える シェアって安心プラン」の提供を開始

投稿日:2019年3月19日 更新日:

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:原 典之)ならびに 一般社団法人シェアリングエコノミー協会(代表理事:上田 祐司、重松 大輔、以下「協会」)は、 5月1日から、「シェアワーカー(※1)のもしもに備える シェアって安心プラン」の提供を開始します。 本プランは、協会が運営するシェアワーカー個人会員制度(※2)(以下、「個人会員制度」)のベネフィッ ト会員(有料会員)向けに、シェアサービス業務に関わるさまざまなリスクを補償する保険や、生活 サポートサービスを提供します。協会による個人会員制度の創設を受けて両社が開発したもので、シェア ワーカーのさまざまな不安やリスクをカバーする環境をご用意し、安心・安全な活動をサポートします。 三井住友海上と協会は、今後も、安心・安全なシェアリングエコノミー事業の推進に貢献していきます。

https://www.ms-ins.com/news/fy2018/pdf/0319_2.pdf

-三井住友海上火災保険株式会社
-, , ,

執筆者:

関連記事

【業界初】「カーシェアプラットフォーマー専用自動車保険」の開発について

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:原 典之)は、個人間 カーシェアリングに対応した、業界初となる「カーシェアプラットフォーマー専用自動車保険」を開発し、 4月か …

〜保険募集のわかりやすさを向上〜 重要事項説明書類のスリム化について

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:柄澤 康喜)は、保険募集のさらなる品質向上を目的として、2014年7月始期契約から重要事項説明書類(以下、重説)を一新 …

保険データとAIを活用した個人向けローン審査モデルを開発

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(取締役社長:原 典之、 以下「三井住友海上」)とセカンドサイト株式会社(代表取締役会長:加藤 良太郎、以下「セカン ドサイト」)は、 …

no image

クラウド活用による火災保険募集システム「ネットde保険@るーむ」を開発

三井住友海上火災保険株式会社(社長:柄澤 康喜)と大東建託株式会社(社長:三鍋 伊佐雄)は、賃貸住宅居住者向け火災保険のインターネット募集システム「ネットde保険@るーむ」を共同開発し、2010年10 …

〜海外進出企業が抱えるリスクをまとめて解消〜 「グローバルビジネス総合補償プラン」の販売開始について

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:柄澤 康喜)ならびにあいおいニッセイ同和損害保険株式会社(社長:鈴木 久仁)は、海外で事業展開する中堅・中小企業向けの …

カテゴリー