シェアリングエコノミー・ニュースリリースまとめサイト

シェアリングエコノミーに関するニュースリリースをお届けします。

三井住友海上火災保険株式会社

「保険料スマホ決済サービス」の開始について ~キャッシュレス社会の進展をサポート~

投稿日:2019年7月18日 更新日:

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:原 典之)ならびに あいおいニッセイ同和損害保険株式会社(社長:金杉 恭三)は、お客さまのスマートフォン(以下、 スマホ)から保険料を支払う「保険料スマホ決済サービス」(以下、本サービス)を共同開発しました。 7月より順次、本サービスの提供を開始します。 お客さまは、当社の提示するQRコードにご自身のスマホをかざすだけで、ご希望の決済サービスを 選択でき、キャッシュレスでの保険料支払いが可能となります。これにより、お客さまの利便性が飛躍的 に向上します。 MS&ADインシュアランス グループは、今後もお客さまに選ばれ信頼される保険グループを目指し、 先進デジタル技術を活用したサービスの提供に努めていきます。

https://www.ms-ins.com/news/fy2019/pdf/0718_1.pdf

-三井住友海上火災保険株式会社
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

~手続きの簡便さと手頃な保険料が人気~ インターネット専用保険「@シリーズ」が累計300万件を突破

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:柄澤 康喜)では、2 006年に販売を開始したインターネット専用保険「@シリーズ」の契約件数が、累計で300万件(※) を突破 …

中堅・中小企業向け「ビジネスマッチング」支援サービスを開始

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:柄澤 康喜)は、本日から、中堅・中小企業のお客さまを対象に、企業間の取引を支援する「ビジネスマッチング」支援サービスを …

保険データとAIを活用した個人向けローン審査モデルを開発

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(取締役社長:原 典之、 以下「三井住友海上」)とセカンドサイト株式会社(代表取締役会長:加藤 良太郎、以下「セカン ドサイト」)は、 …

スマートフォン向けアプリ「スマ保」の法人向けサービス開始について

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:柄澤 康喜)は、2013年10月から、企業のお客さまを対象に、スマートフォン向けアプリ「スマ保※」を活用した自動車事故 …

大災害債「Akibare Re 2020-1」をシンガポールで発行

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:原 典之)は、今般、 国内の自然災害リスクを対象とする大災害債(以下、「キャットボンド」)「Akibare Re 2020-1 …

カテゴリー