シェアリングエコノミー・ニュースリリースまとめサイト

シェアリングエコノミーに関するニュースリリースをお届けします。

三井住友海上火災保険株式会社

「保険料スマホ決済サービス」の開始について ~キャッシュレス社会の進展をサポート~

投稿日:2019年7月18日 更新日:

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:原 典之)ならびに あいおいニッセイ同和損害保険株式会社(社長:金杉 恭三)は、お客さまのスマートフォン(以下、 スマホ)から保険料を支払う「保険料スマホ決済サービス」(以下、本サービス)を共同開発しました。 7月より順次、本サービスの提供を開始します。 お客さまは、当社の提示するQRコードにご自身のスマホをかざすだけで、ご希望の決済サービスを 選択でき、キャッシュレスでの保険料支払いが可能となります。これにより、お客さまの利便性が飛躍的 に向上します。 MS&ADインシュアランス グループは、今後もお客さまに選ばれ信頼される保険グループを目指し、 先進デジタル技術を活用したサービスの提供に努めていきます。

https://www.ms-ins.com/news/fy2019/pdf/0718_1.pdf

-三井住友海上火災保険株式会社
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

中堅・中小企業向け「ビジネスマッチング」支援サービスを開始

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:柄澤 康喜)は、本日から、中堅・中小企業のお客さまを対象に、企業間の取引を支援する「ビジネスマッチング」支援サービスを …

~業界初、危険品の国際海上輸送における賠償リスクを補償~ 「危険品輸送賠償責任保険」の販売開始について

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:柄澤 康喜)は、今般、 危険品の国際海上輸送における荷送人の賠償リスクを総合的に補償する「危険品輸送賠償責任保険」を開発し、本 …

~訪日外国人の受け入れをサポートし地域経済活性化を支援~ 「インバウンド事業者向けサポートメニュー」の提供開始について

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:柄澤 康喜)とあいおいニッセイ同和損害保険株式会社(社長:鈴木 久仁)は、ホテルや飲食店など、訪日外国人の受け入れ事業者を対象 …

企業向けリスク管理ソフト「マイカー通勤管理」の提供を開始

三井住友海上火災保険株式会社(社長 柄澤 康喜)は、本日から、企業のお客さま向けリスク管理ソフト「マイカー通勤管理」の提供を開始します。 本ソフトは、企業の管理業務担当者が行う従業員のマイカー通勤管理 …

保険データとAIを活用した個人向けローン審査モデルを開発

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(取締役社長:原 典之、 以下「三井住友海上」)とセカンドサイト株式会社(代表取締役会長:加藤 良太郎、以下「セカン ドサイト」)は、 …

カテゴリー