シェアリングエコノミー・ニュースリリースまとめサイト

シェアリングエコノミーに関するニュースリリースをお届けします。

三井住友海上火災保険株式会社

HDI格付けベンチマークの「問合せ窓口」「Webサポート」で 最高評価の「三つ星」を獲得

投稿日:2019年7月9日 更新日:

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:原 典之)は、今般、 HDI-Japan(運営会社:シンクサービス株式会社)が主催する2019年度格付けベンチ マークの損害保険業界「問合せ窓口」(カスタマーセンター)および「Webサポート」において、最高 評価の三つ星を獲得しました。なお、三つ星獲得は、「問合せ窓口」(カスタマーセンター)で6年連続、 「Webサポート」で5年連続となります。これは、カスタマーセンターの丁寧かつ真摯な電話対応や、 オフィシャルWebサイトの使いやすさが評価されました。 三井住友海上は、今後もお客さまに選ばれ信頼される保険会社をめざして、さらなる品質向上に 努めていきます。

https://www.ms-ins.com/news/fy2019/pdf/0709_1.pdf

-三井住友海上火災保険株式会社
-, , , ,

執筆者:

関連記事

「地方創生支援モデル」の全国展開について ~小規模事業者や起業家の支援を推進~

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:柄澤 康喜)は、地域経済の活性化を目的に、小規模事業者や起業家を育成・支援する「地方創生支援モデル」を開発し、11 月から全国 …

「保険料スマホ決済サービス」の開始について ~キャッシュレス社会の進展をサポート~

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:原 典之)ならびに あいおいニッセイ同和損害保険株式会社(社長:金杉 恭三)は、お客さまのスマートフォン(以下、 スマホ)から …

~業界初、危険品の国際海上輸送における賠償リスクを補償~ 「危険品輸送賠償責任保険」の販売開始について

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:柄澤 康喜)は、今般、 危険品の国際海上輸送における荷送人の賠償リスクを総合的に補償する「危険品輸送賠償責任保険」を開発し、本 …

NEC、トレンドマイクロ、三井住友海上 サイバー保険付帯の「仮想パッチによるサーバ脆弱性対策サービス」を開発

日本電気株式会社(社長 兼 CEO:新野 隆、以下「NEC」)およびトレンドマイクロ株式会社 (社長 兼CEO:エバ・チェン、以下「トレンドマイクロ」)と三井住友海上火災保険株式会社 (社長:原 典之 …

遠隔健康医療相談サービス「産婦人科オンライン」の導入について ~女性の健康と、育児と仕事の両立をサポート~

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:原 典之)は、 7月から、株式会社Kids Public(代表:橋本 直也、以下「Kids Public」)が運営 する、遠隔 …

カテゴリー