シェアリングエコノミー・ニュースリリースまとめサイト

シェアリングエコノミーに関するニュースリリースをお届けします。

三井住友海上火災保険株式会社

「WEB会議システム」向け専用サイバー保険を提供

投稿日:2020年8月4日 更新日:

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:原 典之)は、8月 から、WEB会議システムを提供するエイネット株式会社※(以下「エイネット社」)と連携して、 「WEB会議システム」向け専用サイバー保険の提供を開始します。 本商品は、企業がWEB会議を導入・使用する際に脅かされる、第3者ののぞき見等による会議内容の 情報漏えいやサイバー攻撃によるシステム侵害のリスクを補償するものです。WEB会議を行う際に生じ るさまざまなリスクに対応し、より安心した事業活動を支援します。 三井住友海上は、今後も多様化するお客さまニーズに応える商品・サービスの開発を積極的に進めてい きます。

https://www.ms-ins.com/news/fy2020/pdf/0804_1.pdf

-三井住友海上火災保険株式会社
-, , , ,

執筆者:

関連記事

IT協会主催「2020年度(第21期)カスタマーサポート表彰制度」 において「特別賞(IT活用賞)」を受賞

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:原 典之)は、今般、 公益社団法人企業情報化協会(以下、IT協会)が主催する「2020年度(第21期)カスタマー サポート表彰 …

有事対応サービス利用者向け専用のサイバー保険の開発について

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:原 典之)ならびに あいおいニッセイ同和損害保険株式会社(社長:金杉 恭三)、MS&ADインターリスク総研株式会社 (社長:村 …

~業界初、危険品の国際海上輸送における賠償リスクを補償~ 「危険品輸送賠償責任保険」の販売開始について

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:柄澤 康喜)は、今般、 危険品の国際海上輸送における荷送人の賠償リスクを総合的に補償する「危険品輸送賠償責任保険」を開発し、本 …

「地方創生支援モデル」の全国展開について ~小規模事業者や起業家の支援を推進~

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:柄澤 康喜)は、地域経済の活性化を目的に、小規模事業者や起業家を育成・支援する「地方創生支援モデル」を開発し、11 月から全国 …

三井住友海上火災保険株式会社、あいおいニッセイ同和損害保険株式会社および三井住友海上あいおい生命保険株式会社の機能別再編について −世界トップ水準の保険・金融グループの実現に向けて−

MS&ADインシュアランス グループ ホールディングス株式会社(社長 江頭 敏明)(以下「MS&ADホールディングス」または「持株会社」)、三井住友海上火災保険株式会社(社長 柄澤 康 …

カテゴリー