シェアリングエコノミー・ニュースリリースまとめサイト

シェアリングエコノミーに関するニュースリリースをお届けします。

三井住友海上火災保険株式会社

保険データとAIを活用した個人向けローン審査モデルを開発

投稿日:2020年7月27日 更新日:

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(取締役社長:原 典之、 以下「三井住友海上」)とセカンドサイト株式会社(代表取締役会長:加藤 良太郎、以下「セカン ドサイト」)は、今般、三井住友海上の個人向けローン商品を対象に、保険データとAIを活用し た新たな審査モデルを開発しました。7月から試行的に開始し、2020年度中の本格展開を目指 します。 今後、三井住友海上とセカンドサイトは、本モデルを活用し、個人向けオートローン等の商品を 強化していきます。また、三井住友海上は、お客さまが自動車を購入する際に、ローンと保険の 双方を提供し、お客さまサービスの向上を目指します。 三井住友海上とセカンドサイトは、新しいローン審査を通じて、提携先従業員の皆さまに広く サービスを提供していきます。

https://www.ms-ins.com/news/fy2020/pdf/0727_3.pdf

-三井住友海上火災保険株式会社
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

三井住友海上文化財団による 2021年度「地域住民のためのコンサート」の開催地公募を開始

三井住友海上火災保険株式会社(社長:原 典之)の社会貢献事業のひとつである公益財団法人三井住友 海上文化財団(理事長:井口 武雄)は、2021年度の「地域住民のためのコンサート」を開催する市町 村を公 …

〜シニア世代の起業を支援〜 新サービス、ゼロから始める「起業家育成塾」を開始

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:柄澤 康喜)は、7月3日から、シニア世代の起業を支援する新サービス「起業家育成塾」を開始します。 「起業家育成塾」は、 …

〜海外進出企業が抱えるリスクをまとめて解消〜 「グローバルビジネス総合補償プラン」の販売開始について

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:柄澤 康喜)ならびにあいおいニッセイ同和損害保険株式会社(社長:鈴木 久仁)は、海外で事業展開する中堅・中小企業向けの …

~訪日外国人の受け入れをサポートし地域経済活性化を支援~ 「インバウンド事業者向けサポートメニュー」の提供開始について

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:柄澤 康喜)とあいおいニッセイ同和損害保険株式会社(社長:鈴木 久仁)は、ホテルや飲食店など、訪日外国人の受け入れ事業者を対象 …

~手続きの簡便さと手頃な保険料が人気~ インターネット専用保険「@シリーズ」が累計300万件を突破

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:柄澤 康喜)では、2 006年に販売を開始したインターネット専用保険「@シリーズ」の契約件数が、累計で300万件(※) を突破 …

カテゴリー