シェアリングエコノミー・ニュースリリースまとめサイト

シェアリングエコノミーに関するニュースリリースをお届けします。

三井住友海上火災保険株式会社

保険データとAIを活用した個人向けローン審査モデルを開発

投稿日:2020年7月27日 更新日:

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(取締役社長:原 典之、 以下「三井住友海上」)とセカンドサイト株式会社(代表取締役会長:加藤 良太郎、以下「セカン ドサイト」)は、今般、三井住友海上の個人向けローン商品を対象に、保険データとAIを活用し た新たな審査モデルを開発しました。7月から試行的に開始し、2020年度中の本格展開を目指 します。 今後、三井住友海上とセカンドサイトは、本モデルを活用し、個人向けオートローン等の商品を 強化していきます。また、三井住友海上は、お客さまが自動車を購入する際に、ローンと保険の 双方を提供し、お客さまサービスの向上を目指します。 三井住友海上とセカンドサイトは、新しいローン審査を通じて、提携先従業員の皆さまに広く サービスを提供していきます。

https://www.ms-ins.com/news/fy2020/pdf/0727_3.pdf

-三井住友海上火災保険株式会社
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

スマートフォン向けアプリ「スマ保」の新サービス開始について

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:柄澤 康喜)は、2013年8月から、スマートフォンアプリ「スマ保※」の第2弾として、新サービスの提供を開始します。 「 …

シェアワーカー個人会員制度向け 「シェアワーカーのもしもに備える シェアって安心プラン」の提供を開始

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:原 典之)ならびに 一般社団法人シェアリングエコノミー協会(代表理事:上田 祐司、重松 大輔、以下「協会」)は、 5月1日から …

「保険料スマホ決済サービス」の開始について ~キャッシュレス社会の進展をサポート~

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:原 典之)ならびに あいおいニッセイ同和損害保険株式会社(社長:金杉 恭三)は、お客さまのスマートフォン(以下、 スマホ)から …

「GEO Week 2018」にて“気候変動の適応”をテーマにブースを出展

MS&ADインシュアランス グループ ホールディングス株式会社(社長:柄澤 康喜)と、傘下の 三井住友海上火災保険株式会社(社長:原 典之)(以下、総称して「当社グループ」)は、10月29日から 開催 …

no image

クラウド活用による火災保険募集システム「ネットde保険@るーむ」を開発

三井住友海上火災保険株式会社(社長:柄澤 康喜)と大東建託株式会社(社長:三鍋 伊佐雄)は、賃貸住宅居住者向け火災保険のインターネット募集システム「ネットde保険@るーむ」を共同開発し、2010年10 …

カテゴリー