シェアリングエコノミー・ニュースリリースまとめサイト

シェアリングエコノミーに関するニュースリリースをお届けします。

三井住友海上火災保険株式会社

ビルトイン型保険の開発および販売開始について

投稿日:2021年1月19日 更新日:

デジタルイノベーション(DI)推進の一環として、「ビルトイン型保険」を開発し、2021年1月 より販売を開始します。 「ビルトイン型保険」は、当社のデジタル保険販売プラットフォームを、デジタルビジネス事業者(以 下「事業者」)とデータ連携させて、事業者の利用者向けに販売する保険の総称です。第一弾として、 国内旅行傷害保険と海外旅行保険を販売し、旅行業界をはじめとした事業者との連携を目指します。 本保険を通じ、EC(電子商取引)やシェアリングサービスの利用者に対する安心・安全を提供します。 三井住友海上は、今後もお客さまニーズに合わせた商品・サービスの開発を積極的に進め、社会に 貢献していきます。

https://www.ms-ins.com/news/fy2020/pdf/0119_1.pdf

-三井住友海上火災保険株式会社
-, , ,

執筆者:

関連記事

「医療機関総合補償プラン」の販売開始について

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:柄澤 康喜)は、4月15日から、病院等の医療機関を取り巻くリスクについて補償する「医療機関総合補償プラン」の販売を開始 …

〜安心・安全な自転車生活を支援〜 東京都の条例を踏まえた自転車事故の防止活動を開始

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:柄澤 康喜)は、7月1日の「東京都自転車の安全で適正な利用の促進に関する条例」の施行に合わせて、新たに、「自転車事故の …

~グループ2社による共同開発商品~ 中堅・中小企業向け「海外PL保険」の販売開始について

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:柄澤 康喜)ならびに あいおいニッセイ同和損害保険株式会社(社長:鈴木 久仁)は、中堅・中小企業向け海外PL保険(海 外生産物 …

クラウドユーザー企業向け「クラウドプロテクター」の販売開始について

三井住友海上火災保険株式会社(社長:柄澤 康喜)は、クラウドユーザー企業向け保険の新商品「クラウドプロテクター(クラウド特約付コンピュータ総合保険)」の販売を2月1日から開始します。 昨今、各企業では …

〜シニア世代の起業を支援〜 新サービス、ゼロから始める「起業家育成塾」を開始

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:柄澤 康喜)は、7月3日から、シニア世代の起業を支援する新サービス「起業家育成塾」を開始します。 「起業家育成塾」は、 …

カテゴリー