シェアリングエコノミー・ニュースリリースまとめサイト

シェアリングエコノミーに関するニュースリリースをお届けします。

株式会社情報通信総合研究所

観光×ICT NTTグループが人材育成で寄附講座を実施

投稿日:2019年3月5日 更新日:

株式会社情報通信総合研究所(本社:東京都中央区、代表取締役社長:大平 弘)は2019年2月12日〜15日の4日間、NTTグループにおける取り組みのひとつとして、琉球大学国際地域創造学部(沖縄県中頭郡西原町)において寄附講座「情報と観光振興策」を開講いたしました。Wi-Fi等のログデータを用いた動線可視化ツールを使った演習の模様など、寄附講座のレポートを弊社Webサイト(https://www.icr.co.jp/)にて公開しておりますのでご覧ください。

https://www.icr.co.jp/press/press20190305.html

-株式会社情報通信総合研究所
-, , , ,

執筆者:

関連記事

ICR公式ホームページを全面リニューアルしました。

ICR公式ホームページを全面リニューアルしました。 https://www.icr.co.jp/news/

2020年度 シェアリングエコノミー関連調査「SDGsへの貢献」「幸福度」「社会とのつながり」 を発表

一般社団法人シェアリングエコノミー協会(代表理事:上田 祐司、重松 大輔、以下「シェアリングエコノミー協会」)は、株式会社情報通信総合研究所(代表取締役社長:大平弘(以下「ICR」)と共同で、日本のシ …

ICT利活用によって離職・休職せずに働き続けられる人は370万人 〜ICT利活用によって職場外で働けるようになったことが人手不足の緩和に貢献〜

(株)情報通信総合研究所(本社:東京都中央区、代表取締役社長:大平 弘)は、情報通信技術(以下、ICT)を活用することによって生み出されている多面的な価値を明らかにするため、アンケート調査を元にした推 …

シェアリングエコノミー経済規模は 過去最高 1兆8,000億円超え、30年には11兆円と予測 生活の充実度や幸福度向上にも寄与

一般社団法人シェアリングエコノミー協会(代表理事:上田 祐司、重松 大輔、以下「シェ アリングエコノミー協会」)は、株式会社情報通信総合研究所(ICR)と共同で、日本のシェ アリングサービスに関する市 …

ICT利活用による働き方改革で3割の企業の生産性が向上 〜従業員と企業のWin-Winの関係構築が重要〜

(株)情報通信総合研究所(本社:東京都中央区、代表取締役社長:大平 弘)は、情報通信技術(以下、ICT)を活用することによって生み出されている多面的な価値を明らかにするため、アンケート調査を元にした推 …

カテゴリー