シェアリングエコノミー・ニュースリリースまとめサイト

シェアリングエコノミーに関するニュースリリースをお届けします。

新着情報 株式会社キッズライン

【コロナ対策支援】ベビーシッター・家事代行・家庭教師など初回3000円分割引の支援

投稿日:2020年3月12日 更新日:

全国で24時間スマホで呼べるベビーシッター・家事代行サービス「」を運営する株式会社キッズライン(本社:港区六本木/代表取締役社長:経沢香保子)は、新型コロナウイルスによる外出控えやイレギュラーな対応、またによりお困りの方へ向けて、ベビーシッターおよび家事代行の初回3000円分割引支援策を引き続き3月31日(火)まで実施することをお知らせいたします。

TATERU kitにスマートロックを導入 Qrio Smart Lockを開発するQrio社と技術提携

-新着情報, 株式会社キッズライン
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

「北海道内7空港特定運営事業等」に対するプロジェクトファイナンスへの投資 ~国内最大の空港コンセッション事業への資金供給を通じた地域経済活性化への貢献~

第一生命保険株式会社(代表取締役社長:稲垣 精二、以下「当社」)は、北海道エアポート株式会社1が行う国 内最大の空港コンセッション事業2に対するプロジェクトファイナンスに約 41 億円の投資を行いまし …

3/16(月)日本経済新聞・夕刊に掲載されました

3月16日(月) 日本経済新聞・夕刊にキッズラインの家事代行が掲載されました。 1時間1000円(手数料別)〜依頼できるキッズラインの家事代行について、料理や掃除に加え、ボタン付けや新学期の用具の名前 …

不動産クラウドファンディングで京町家から宿泊施設へと再生したプロジェクト「宿ルKYOTO壬ノ宿」がオープン

“P2P型の不動産クラウドファンディングサービス”「クラウドリアルティ」を運営する株式会社クラウドリアルティ(所在地:東京都千代田区、代表取締役:鬼頭 武嗣、以下クラウドリアル …

古河市、茨城県古民家再生協会、ホームアウェイ、楽天LIFULL STAY の4者で「古河市における歴史的建築物活用に関する協力協定」を締結 ~古民家の活用を促進し、観光産業を活性化~

茨城県古河市(市長:針谷 力、以下「古河市」)、一般社団法人茨城県古民家再生協会(所在地:茨城県古河市、代表理事:山中 美登樹、以下「茨城県古民家再生協会」)、世界最大級のバケーションレンタルサイトの …

ミス東大・お笑い芸人・バイリンガル・作り置き・おじさままで、神業シッター約1000名へ

ベビーシッターサービス「キッズライン」を運営する、株式会社キッズライン(本社:港区六本木/代表取締役社長:経沢香保子)は、サービス開始以来、厳しい審査を経たベビーシッターの登録数を増やし、まもなく10 …

カテゴリー