シェアリングエコノミー・ニュースリリースまとめサイト

シェアリングエコノミーに関するニュースリリースをお届けします。

アマゾンジャパン合同会社 新着情報

小田原FCにおける新型コロナウイルス感染者確認について

投稿日:2020年4月1日 更新日:

2020/04/01

Amazon(所在地:東京都目黒区)の物流拠点である小田原フルフィルメントセンター(小田原FC)で、出荷業務に携わる従業員一名が新型コロナウイルス感染症の検査で陽性と診断されました。小田原FCでの同ウイルス感染事例は2例目となります。

小田原FCでは、3月24日に別の従業員が同ウイルスに感染したことが判明しております。Amazonでは小田原保健福祉事務所の指導に基づいて直ちに最初の感染者の濃厚接触者2人を特定し、さらに同じ時間帯に同じエリアで働いていた24人を加えた26人に対して、3月24日から14日間の自宅待機と健康観察を要請しており、上記26人はそれ以降小田原FCにて業務に従事しておりません。

今回感染が判明したのは、最初に感染が判明した従業員の濃厚接触者とされていないものの、自宅待機の対象となった24人のうちの一人です。この従業員は3月21日を最後に出勤しておりません。

小田原FCでは、3月24日夜から25日早朝にかけて施設の消毒を行い、現在は通常通り稼働しております。Amazonでは、手洗いやうがい、手指消毒の徹底など施設内にて新型コロナウイルス感染症に関する予防施策を取っており、小田原保健福祉事務所に対してこうした施策や消毒作業の手順などについて説明し、理解を得ております。

なお、プライバシーに配慮し、個人の特定につながる詳細情報はお知らせできないことをご理解いただきたく存じます。

Amazonが行っている健康と安全に関する最新の取り組みにつきましては、こちらをご覧ください。

https://blog.aboutamazon.jp/initiatives_company-news-COVID19-20200329

https://amazon-press.jp/Top-Navi/Press-releases/Presselist/Press-release/amazon/jp/Ops/200401_second-infection-at-FC/

-アマゾンジャパン合同会社, 新着情報

執筆者:

関連記事

小中学生のオンライン授業は23.6%「家庭での負担が増加」

全国で24時間スマホで呼べるベビーシッター・家事代行サービス「キッズライン」を運営する株式会社キッズライン(本社:港区六本木/代表取締役社長:経沢香保子)は、キッズライン会員で小学生以上のお子様をお持 …

古河市、茨城県古民家再生協会、ホームアウェイ、楽天LIFULL STAY の4者で「古河市における歴史的建築物活用に関する協力協定」を締結 ~古民家の活用を促進し、観光産業を活性化~

茨城県古河市(市長:針谷 力、以下「古河市」)、一般社団法人茨城県古民家再生協会(所在地:茨城県古河市、代表理事:山中 美登樹、以下「茨城県古民家再生協会」)、世界最大級のバケーションレンタルサイトの …

コークッキングが福岡市と協定締結

株式会社コークッキングは、福岡市と「フードシェアリングサービスを活用した食品ロス削減効果検証に係る協定」を締結いたしました。 本協定では、福岡市が実施している「福岡エコ運動協力店」の登録・紹介や、コー …

シェアリングエコノミー型の訪問介護サービス、クラウドケアが介護保険外サービスの利用動向調査を実施

シェアリングエコノミー型の訪問介護・家事・生活支援サービス「CrowdCare(クラウドケア)」を提供する株式会社クラウドケア(所在地:東京都青梅市、代表取締役CEO:小嶋 潤一)は、サービス開始から …

「DIAq API」サービス紹介サイト公開のお知らせ

11月に提供を開始する「DIAq API」のサービス紹介サイトをオープンいたしました。  どうぞご覧ください。 https://ec.dia-9.com/ https://www.dia-9.com/ …

カテゴリー