シェアリングエコノミー・ニュースリリースまとめサイト

シェアリングエコノミーに関するニュースリリースをお届けします。

三井住友海上火災保険株式会社 新着情報

多様な社員全員の成長と活躍を支える人事制度改定の実施

投稿日:2020年4月1日 更新日:

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:原 典之)は、「多様な 社員全員が成長し活躍する会社」を実現するため、2020年4月に人事制度を改定しました。 本改定では、地域社員(ワイドエリア[全国型])や自己啓発休職制度の新設、シフト勤務の拡充など、 社員一人ひとりの成長と新たな挑戦を後押しする環境を整備します。 デジタル技術の進展等により社会環境が大きく変化する中、新たな価値を創造し、持続的な成長を実現 するためには、多様な社員が自らの能力や経験を活かしていきいきと働くことが重要となります。 当社は、本改定を通じてダイバーシティ&インクルージョンを推進し、社員全員の中長期的なキャリア 形成を下支えしていきます。

https://www.ms-ins.com/news/fy2020/pdf/0401_1.pdf

-三井住友海上火災保険株式会社, 新着情報
-, , ,

執筆者:

関連記事

スマートフォンご利用者向け新サービス「スマ保」について

三井住友海上火災保険株式会社(社長:柄澤 康喜)は、2012年8月から、スマートフォンを利用した新サービス「スマ保※」の提供を開始します。 「スマ保」は、「保険をてのひらに。」をコンセプトとして、自動 …

IT ベンチャー5社による「子育Tech委員会」発足、長期プロジェクト開始 ~テクノロジーで心身共にゆとりある子育て環境を推進 イベントや調査を共同実施~ AsMama Smart Family Fairで協働提唱

株式会社カラダノート、株式会社ファーストアセント、株式会社AsMama、株式会社オトバンク、fotowa(ピクスタ株式会社)の5社は、ITやテクノロジーを活用し心身共にゆとりある子育て環境の実現を目指 …

三井住友海上文化財団による 2021年度「地域住民のためのコンサート」の開催地公募を開始

三井住友海上火災保険株式会社(社長:原 典之)の社会貢献事業のひとつである公益財団法人三井住友 海上文化財団(理事長:井口 武雄)は、2021年度の「地域住民のためのコンサート」を開催する市町 村を公 …

広島県と包括連携協定を締結

第一生命保険株式会社(社長:稲垣 精二、以下「当社」)は、2019 年3月7日、広島県(知事:湯﨑 英彦)と、地 域社会の発展と県民サービスの更なる向上を目的として「包括的連携協定」を締結しました。 …

akippa、駐車場内で発生した自動車保険適用外の事故も補償へ

駐車場予約アプリ「akippa」が、業界内で初めて「駐車場シェア専用保険」に加入することを発表しました。 akippa、駐車場内で発生した自動車保険適用外の事故も補償へ

カテゴリー