シェアリングエコノミー・ニュースリリースまとめサイト

シェアリングエコノミーに関するニュースリリースをお届けします。

パナソニック株式会社 新着情報

50機種以上の機械浴槽に対応 既製品として浴室サイズ業界最大クラス(※1)の 高齢者施設向け大型システムバスを発売 約200通りのレイアウトが可能

投稿日:

パナソニック エイジフリー株式会社は高齢者施設向け大型システムバス「アクアハートF-eX」シリーズに既製品として浴室サイズ業界最大クラス(※1)の品番を2021年2月26日に追加発売します。

高齢者施設では要介護度が高い入居者を受け入れる機会が増えています。このような施設では、ご利用者が寝た姿勢や座った姿勢のまま入浴できる機械浴槽を導入することが多くあります。一方、機械浴槽は通常の浴槽と比較して大型で重いため、レイアウトに制限が多いシステムバスでは適切な動線や介助スペースの確保ができず、在来工法(※2)で浴室を造ることが多くあります。そのため、施工に時間がかかることによる施設の休業期間の長期化や、仕上がりのばらつきがあることがありました。

そうした背景を踏まえ、当社は2020年10月に柔軟なレイアウトが可能な高齢者施設向け大型システムバス「アクアハートF-eXシリーズ」を発売しました。今回、浴室サイズがさらに大きい2品番を追加発売します。これにより、従来設置できなかった大型の機械浴槽も設置可能となり、50機種以上の機械浴槽に対応します。広い浴室を活かして、機械浴槽の複数台設置や通常の浴槽と機械浴槽の設置など、現場での介助の流れに合わせた最適なプランを選択できます。また、排水量が多い機械浴槽の複数台設置に対応するため、排水溝の追加も可能です。浴槽の近くに排水溝を設けることで、排水時に床がぬれる範囲を狭くし、ご利用者様が乗ったストレッチャーなどをより安全に利用できます。

当社は今後も介護サービス事業を展開する介護用品メーカーとして、現場ニーズに基づいた製品開発を進め、介護する人も、介護される人も生き生きと暮らせる社会の実現に貢献していきます。

https://news.panasonic.com/jp/press/data/2021/02/jn210218-2/jn210218-2.html

-パナソニック株式会社, 新着情報
-, , , ,

執筆者:

関連記事

no image

【メディア掲載】社長名鑑にCEO江尻のインタビュー動画が掲載されました

2021年2月10日、社長と繋がることができる、社長“直結”サイト「社長名鑑」にて CEO江尻のインタビューが掲載されました。 株式会社ビットキー ~創業2年で資金調達額は50億円超。DXスタートアッ …

GMO-PG・東急電鉄・横浜銀行・ゆうちょ銀行、 日本初、券売機でのキャッシュアウト実現に向けた開発を開始

GMOインターネットグループにおいて、総合的な決済関連サービス及び金融関連サービスを展開するGMOペイメントゲートウェイ株式会社(東証一部:証券コード 3769、代表取締役社長:相浦 一成 以下、GM …

no image

夢を応援したい人、夢を叶えたい人が集まるシェアリングサイト『GIVE AND GIVE』のiOSアプリをリリースしました!

おはようございます。 努力、感謝、笑顔、謙虚、私たちは今から上り坂!「ギブアンドギブ」ミナトジョーです。 iPhoneユーザーの皆様お待たせしました! 遂に「GIVE AND GIVE 」のiOSアプ …

no image

中国太平洋保険と 「海外事業に対するリスクソリューション提供に関する包括提携」を締結

MS&ADインシュアランスグループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:原 典之)は、 戦略的提携パートナーである中国保険大手の「中国太平洋保険(集団)株式会社」(以下「太平洋保険」) と「海外事業に …

【重要】弊社の取り組みに関して

いつもキッズラインをご利用いただき、ありがとうございます。キッズラインでは、安心安全にサービスをご利用いただくために様々な取り組みをしております。 安心安全対策10箇条で定めた内容を基本としながら、改 …

カテゴリー