シェアリングエコノミー・ニュースリリースまとめサイト

シェアリングエコノミーに関するニュースリリースをお届けします。

スターティアホールディングス株式会社 新着情報

スターティア、熊本支店の設立について オフィスの地方分散化・障害者雇用の促進

投稿日:2021年2月25日 更新日:

スターティアホールディングス株式会社(本社:東京都新宿区、代表:本郷秀之、コード:3393)は、連結子会社でITインフラ事業を手掛けるスターティア株式会社(本社:東京都新宿区、代表:笠井充)において、オフィスの地方分散を図った事業活動の強化と障害者の雇用促進を目的に、熊本県熊本市内へ事業所を新設することを発表します。また拠点設立に際して、熊本県知事 蒲島郁夫氏、熊本県市長 大西一史氏が立ち会いのもと2021年2月25日(木)に立地協定を締結しました。

■スターティア熊本支店、設立の目的
スターティアは本社(東京)をはじめ、仙台、横浜、大阪、名古屋、和歌山、福岡に拠点を持ち、ITインフラ機器(複合機、電話システム、ネットワーク機器等)の販売から事務サポートまで、これまで25,000社超の中堅・中小企業へ提供しています。九州地方においては、福岡支店より対応して参りましたが、昨今の新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、新常態に向けた施策としてオフィスの分散化を図り、熊本県内における事業活動の強化のため熊本支店を新設します。また、当年3月より障害者法定雇用率が2.2%から2.3%へ引き上げられることに伴い、当グループとしても障害者の採用を強化する必要があります。当グループには、精神障害者を中心に雇用する特例子会社のスターティアウィル株式会社(本社:千葉県千葉市、代表:飯田和一)がございますが、スターティアウィルのオフィスでは更なるスペースの確保が難しく、採用の難易度が高まってきています。熊本県ではこれから精神障害者の雇用を促進するため、当グループが得意とする精神障害者の採用が高く見込めると判断し、スターティア熊本支店にて障害者の雇用も行います。

https://www.startiaholdings.com/media/press-release/a338

-スターティアホールディングス株式会社, 新着情報
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

no image

【エバンジェリスト 西脇資哲氏プロデュース】 多様なジャンルで活躍する次世代人材を発掘する「学生エバンジェリストアワード」を開催

一般社団法人日本デジタルトランスフォーメーション推進協会(以下、JDX)は、NPO法人学生ネットワークWAN(以下、WAN)と共同で、2月17日(水)から3月31日(水)にかけて「学生エバンジェリスト …

no image

Luup、元HUAWEIジャパン・LINE・ソフトバンクロボティクスの鄭万哲氏がハードウェア統括に就任

電動マイクロモビリティの企画・開発・品質管理を担うスペシャリスト組織の構築を開始 電動マイクロモビリティのシェアリングサービス「LUUP(ループ)」を展開する株式会社Luup(本社:東京都渋谷区、代表 …

中国の大手国有企業「首鋼集団」と戦略提携

オリックス株式会社(本社:東京都港区、社長:井上 亮)は、このたび、中国・北京市政府が株式を100%保有する企業グループ「首鋼集団有限公司」(本社:北京市、以下「首鋼集団」)と、中国国内におけるインフ …

安全性向上のための取り組みについて(2019年11月〜2020年5月現在)

キッズラインでは、安心安全にサービスをご利用いただくために様々な取り組みをしております。 安心安全対策10箇条で定めた内容を基本としながら、より高いレベルで安全なサービスが実現できるよう、改善を重ねて …

三井住友海上文化財団による 2021年度「地域住民のためのコンサート」の開催地公募を開始

三井住友海上火災保険株式会社(社長:原 典之)の社会貢献事業のひとつである公益財団法人三井住友 海上文化財団(理事長:井口 武雄)は、2021年度の「地域住民のためのコンサート」を開催する市町 村を公 …

カテゴリー