シェアリングエコノミー・ニュースリリースまとめサイト

シェアリングエコノミーに関するニュースリリースをお届けします。

三井住友海上火災保険株式会社

「保険料スマホ決済サービス」の開始について ~キャッシュレス社会の進展をサポート~

投稿日:2019年7月18日 更新日:

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:原 典之)ならびに あいおいニッセイ同和損害保険株式会社(社長:金杉 恭三)は、お客さまのスマートフォン(以下、 スマホ)から保険料を支払う「保険料スマホ決済サービス」(以下、本サービス)を共同開発しました。 7月より順次、本サービスの提供を開始します。 お客さまは、当社の提示するQRコードにご自身のスマホをかざすだけで、ご希望の決済サービスを 選択でき、キャッシュレスでの保険料支払いが可能となります。これにより、お客さまの利便性が飛躍的 に向上します。 MS&ADインシュアランス グループは、今後もお客さまに選ばれ信頼される保険グループを目指し、 先進デジタル技術を活用したサービスの提供に努めていきます。

https://www.ms-ins.com/news/fy2019/pdf/0718_1.pdf

-三井住友海上火災保険株式会社
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

スマートフォン向けアプリ「スマ保」の新サービス開始について

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:柄澤 康喜)は、2013年8月から、スマートフォンアプリ「スマ保※」の第2弾として、新サービスの提供を開始します。 「 …

シェアワーカー個人会員制度向け 「シェアワーカーのもしもに備える シェアって安心プラン」の提供を開始

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:原 典之)ならびに 一般社団法人シェアリングエコノミー協会(代表理事:上田 祐司、重松 大輔、以下「協会」)は、 5月1日から …

IT協会主催「2020年度(第21期)カスタマーサポート表彰制度」 において「特別賞(IT活用賞)」を受賞

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:原 典之)は、今般、 公益社団法人企業情報化協会(以下、IT協会)が主催する「2020年度(第21期)カスタマー サポート表彰 …

〜シニア世代の起業を支援〜 新サービス、ゼロから始める「起業家育成塾」を開始

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:柄澤 康喜)は、7月3日から、シニア世代の起業を支援する新サービス「起業家育成塾」を開始します。 「起業家育成塾」は、 …

遠隔健康医療相談サービス「産婦人科オンライン」の導入について ~女性の健康と、育児と仕事の両立をサポート~

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:原 典之)は、 7月から、株式会社Kids Public(代表:橋本 直也、以下「Kids Public」)が運営 する、遠隔 …

カテゴリー