シェアリングエコノミー・ニュースリリースまとめサイト

シェアリングエコノミーに関するニュースリリースをお届けします。

三井住友海上火災保険株式会社

【国内初】「牛の診療費補償サービス」を開始

投稿日:2020年4月20日 更新日:

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:原 典之、以下 「三井住友海上」)とデザミス株式会社(社長:清家 浩二、以下「デザミス」)は、今般、デザミスが 開発した牛の行動モニタリングシステム「U-motion※1」に保険を付帯した「牛の診療費補償サービス」の 提供を開始しました。 本サービスは、U-motion による牛の疾病・事故の早期発見および畜産農家の皆さまが負担する牛の診療 費の軽減を可能とし、早期かつ適切な治療を促すことで死亡率の低減を推進します。 三井住友海上とデザミスは、今後も畜産農家の課題解決に向けた新たなサービスを研究し、畜産業の 発展に貢献することで、社会との共通価値の創造に取り組んでいきます。

http://ms-ins.com/news/fy2020/pdf/0420_1.pdf

-三井住友海上火災保険株式会社
-, , , ,

執筆者:

関連記事

IT協会主催「2020年度(第21期)カスタマーサポート表彰制度」 において「特別賞(IT活用賞)」を受賞

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:原 典之)は、今般、 公益社団法人企業情報化協会(以下、IT協会)が主催する「2020年度(第21期)カスタマー サポート表彰 …

クラウドユーザー企業向け「クラウドプロテクター」の販売開始について

三井住友海上火災保険株式会社(社長:柄澤 康喜)は、クラウドユーザー企業向け保険の新商品「クラウドプロテクター(クラウド特約付コンピュータ総合保険)」の販売を2月1日から開始します。 昨今、各企業では …

〜海外進出企業が抱えるリスクをまとめて解消〜 「グローバルビジネス総合補償プラン」の販売開始について

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:柄澤 康喜)ならびにあいおいニッセイ同和損害保険株式会社(社長:鈴木 久仁)は、海外で事業展開する中堅・中小企業向けの …

〜安心・安全な自転車生活を支援〜 東京都の条例を踏まえた自転車事故の防止活動を開始

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:柄澤 康喜)は、7月1日の「東京都自転車の安全で適正な利用の促進に関する条例」の施行に合わせて、新たに、「自転車事故の …

「PayPayモール」「Yahoo!ショッピング」での商品購入時に ワンストップで加入できる「あんしん修理保険」の提供を開始

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:原 典之、以下 「三井住友海上」)ならびにヤフー株式会社(代表取締役社長:川邊 健太郎、以下「Yahoo! JAPAN」)は、 …

カテゴリー