シェアリングエコノミー・ニュースリリースまとめサイト

シェアリングエコノミーに関するニュースリリースをお届けします。

三井住友海上火災保険株式会社

「WEB会議システム」向け専用サイバー保険を提供

投稿日:2020年8月4日 更新日:

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:原 典之)は、8月 から、WEB会議システムを提供するエイネット株式会社※(以下「エイネット社」)と連携して、 「WEB会議システム」向け専用サイバー保険の提供を開始します。 本商品は、企業がWEB会議を導入・使用する際に脅かされる、第3者ののぞき見等による会議内容の 情報漏えいやサイバー攻撃によるシステム侵害のリスクを補償するものです。WEB会議を行う際に生じ るさまざまなリスクに対応し、より安心した事業活動を支援します。 三井住友海上は、今後も多様化するお客さまニーズに応える商品・サービスの開発を積極的に進めてい きます。

https://www.ms-ins.com/news/fy2020/pdf/0804_1.pdf

-三井住友海上火災保険株式会社
-, , , ,

執筆者:

関連記事

~観光立国の実現に向けた成長戦略を支援~ 「自治体向けインバウンド事業総合支援メニュー」の提供を開始

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:原 典之)は、「地域 創生」の実現を目指す全国の自治体向けに「インバウンド事業総合支援メニュー」を開発し、7月下旬か ら提供を …

スマートフォン向けアプリ「スマ保」の新サービス開始について

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:柄澤 康喜)は、2013年8月から、スマートフォンアプリ「スマ保※」の第2弾として、新サービスの提供を開始します。 「 …

【国内初】「牛の診療費補償サービス」を開始

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:原 典之、以下 「三井住友海上」)とデザミス株式会社(社長:清家 浩二、以下「デザミス」)は、今般、デザミスが 開発した牛の行 …

no image

クラウド活用による火災保険募集システム「ネットde保険@るーむ」を開発

三井住友海上火災保険株式会社(社長:柄澤 康喜)と大東建託株式会社(社長:三鍋 伊佐雄)は、賃貸住宅居住者向け火災保険のインターネット募集システム「ネットde保険@るーむ」を共同開発し、2010年10 …

「医療機関総合補償プラン」の販売開始について

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:柄澤 康喜)は、4月15日から、病院等の医療機関を取り巻くリスクについて補償する「医療機関総合補償プラン」の販売を開始 …

カテゴリー