シェアリングエコノミー・ニュースリリースまとめサイト

シェアリングエコノミーに関するニュースリリースをお届けします。

三井住友海上火災保険株式会社

保険データとAIを活用した個人向けローン審査モデルを開発

投稿日:2020年7月27日 更新日:

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(取締役社長:原 典之、 以下「三井住友海上」)とセカンドサイト株式会社(代表取締役会長:加藤 良太郎、以下「セカン ドサイト」)は、今般、三井住友海上の個人向けローン商品を対象に、保険データとAIを活用し た新たな審査モデルを開発しました。7月から試行的に開始し、2020年度中の本格展開を目指 します。 今後、三井住友海上とセカンドサイトは、本モデルを活用し、個人向けオートローン等の商品を 強化していきます。また、三井住友海上は、お客さまが自動車を購入する際に、ローンと保険の 双方を提供し、お客さまサービスの向上を目指します。 三井住友海上とセカンドサイトは、新しいローン審査を通じて、提携先従業員の皆さまに広く サービスを提供していきます。

https://www.ms-ins.com/news/fy2020/pdf/0727_3.pdf

-三井住友海上火災保険株式会社
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

協会会員向け”サイバー保険”、8月から販売開始へ

一般社団法人シェアリングエコノミー協会(代表理事:上田 祐司、重松 大輔、以下「当協会」)と当協会賛助会員でMS&ADインシュアランスグループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:原 典之)は2016 …

多様な社員全員の成長と活躍を支える人事制度改定の実施

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:原 典之)は、「多様な 社員全員が成長し活躍する会社」を実現するため、2020年4月に人事制度を改定しました。 本改定では、地 …

スマートフォン利用者向けサービス「スマ保」が 「MCPC award 2013 グランプリ(大賞)、総務大臣賞」を受賞

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:柄澤 康喜)は、4月19日に、モバイルシステムの導入によって顕著な成果を上げた事例を表彰する「MCPC award 2 …

~グループ2社による共同開発商品~ 中堅・中小企業向け「海外PL保険」の販売開始について

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:柄澤 康喜)ならびに あいおいニッセイ同和損害保険株式会社(社長:鈴木 久仁)は、中堅・中小企業向け海外PL保険(海 外生産物 …

〜中堅・中小企業の海外展開をサポート〜 「海外展開一貫支援ファストパス制度」に支援機関として参加

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:柄澤 康喜)は、今般、経済産業省および外務省が「日本再興戦略」の一つとして実施する「海外展開一貫支援ファストパス制度」 …

カテゴリー