シェアリングエコノミー・ニュースリリースまとめサイト

シェアリングエコノミーに関するニュースリリースをお届けします。

株式会社エボラブルアジア

【2021年9月期 第1四半期決算発表】連結取扱高103億円(前年同期比29%)、連結売上高65億円(前年同期比82%)、連結営業利益7.6億円(前年同期比379%)、第1四半期は会計期間で過去最高の営業利益を達成。

投稿日:2021年2月12日 更新日:

当社第15期2021年9月期第1四半期決算発表をお知らせいたします。

上場後の第2ステージの始まりと位置づけた2021年9月期第1四半期は成長戦略「エアトリ2021”リ・スタート”」の実行により、営業利益が7.6億円(前年同期比379%)で過去最高を達成いたしました。

エアトリ旅行事業においては、前期までの施策の成果、さらにGoToトラベルが追い風となり、国内旅行領域を中心に 収益及び利益が大きく回復いたしました。

旅行領域以外の既存事業領域においては、ヘッドウォータース社の上場による利益の実現、その他投資先への追加出資や資本参加等、投資事業を中心に将来の利益創出に向けた各種施策を推進し、順調な成長を継続いたしました。

また、昨期より新たに開始したヘルスケア事業においては、急増するPCR検査等の需要の取り込みにより、順調な事業立ち上げを実現し、足元ではテレビCM等による大規模プロモーションにより、更なる事業成長を推進いたしました。

2021年9月期の業績予想は下記の通りでございます。
第1四半期実績は、業績予想に対して好調なスタートとなっております。

https://www.airtrip.co.jp/news/2021?c=&c2=&y=&m=

-株式会社エボラブルアジア
-, , , , , ,

執筆者:

関連記事

ヒートマップツール「USERDIVE」、改善PDCAアウトソーシング等の支援を行う株式会社UNCOVER TRUTHへの資本参加

One Asiaのビジョンをかかげ、アジアを舞台に、オンライン旅行事業、訪日旅行事業、ITオフショア開発事業と投資事業を手掛ける株式会社エボラブルアジア(本社:東京都港区、代表取締役社長:吉村 英毅、 …

総合旅行サービスプラットフォームAirTrip(エアトリ)の サービス開始 ~ポイント高還元型のリピーター向けモデル~ ~第一弾の国内航空券予約では「最もおトク」で「最も便利」なサービスへ~ ~民泊C to Cサービスも近日公開~

One Asiaのビジョンをかかげ、アジアを舞台に、オンライン旅行事業、訪日旅行事業とITオフショア開発事業を手掛ける株式会社エボラブルアジア(本社:東京都港区、代表取締役社長:吉村 英毅、証券コード …

総合情報サイト「All About」を運営するオールアバウトへ当社ベトナム法人Evolable Asia Solutions Co., Ltd.にてITオフショア開発ソリューションの提供を開始

One Asiaのビジョンをかかげ、アジアを舞台に、オンライン旅行事業、訪日旅行事業とITオフショア開発事業を手掛ける株式会社エボラブルアジア(本社:東京都港区、代表取締役社長:吉村 英毅、証券コード …

カテゴリー