シェアリングエコノミー・ニュースリリースまとめサイト

シェアリングエコノミーに関するニュースリリースをお届けします。

大和ハウス工業株式会社 新着情報

BSIグループジャパン(英国規格協会) 日本初となるISO 19650に基づいたBIM BSI Kitemarkを大和ハウス工業に認証

投稿日:

 BSIグループジャパン株式会社(横浜市西区みなとみらい、代表取締役社長:根本 英雄、以下 BSIジャパン)は、大和ハウス工業株式会社(大阪市北区梅田、代表取締役社長:芳井 敬一、以下 大和ハウス工業)に対し、日本初となるISO 19650-1(※1)およびISO 19650-2(※1)に基づいた 「設計と建設のためのBIM BSI Kitemark(カイトマーク)」 を認証しました。(認証登録日:2021年2月11日)

 昨今、建設業界におけるデジタル化が急速に進んでいます。プロジェクトの開始から建設物の廃棄までのプロセスを、ビッグデータやIoT、クラウド、BIM(ビルディングインフォメーションモデリング)などを駆使して、効率的に管理する手法が取り入れられ始めています。

BIMは、デジタルモデリングを使用して、初期設計から建設、保守、最終的に廃棄に至るまで、建設資産のライフサイクル全体にわたる情報管理の仕組みです。3次元の仮想建設環境(共通データ環境)において、エンジニアや所有者、建築家、請負業者間とのコラボレーションを可能にし、効率的な情報共有ができます。

 ISO 19650は、BIMを使用して建設された資産のライフサイクル全体にわたって情報管理を行うための国際規格です。BIMレベル2(※2)と同様の原則と高レベルの要件がすべて含まれ、本ISOの前身となるPAS 1192規格と密接に連携しています。本要件を満たしていることを証明することは、成熟したBIMの導入を示すことになります。

BSIジャパンでは、BSI Kitemark認証及び検証サービスの提供によって、お客様のBIM成熟度を証明するサービスを展開しており、大和ハウス工業によるBIM BSI Kitemark認証は、今回日本初となります。

https://www.daiwahouse.com/about/release/house/20210225091947.html

-大和ハウス工業株式会社, 新着情報
-, , , , , ,

執筆者:

関連記事

no image

LIFULL SPACEがヤマト運輸と「収納シェア」サービスに関する実証実験を多摩市で開始

株式会社LIFULLの子会社である株式会社LIFULL SPACE(本社:東京都千代田区、代表取締役:奥村 周平、以下「LIFULL SPACE」)は、ヤマト運輸株式会社(本社:東京都中央区、代表取締 …

no image

博報堂、マーケティングシステム基盤のアセスメントサービス「HAKUHODO Marsys Assessment」を提供開始 ~リアルな基盤評価と着実な実行計画&実装で、企業のデジタル変革を支援~

株式会社博報堂(東京都港区、代表取締役社長:水島正幸)は、企業のマーケティングDXに向けた取り組みをサポートするため、マーケティングシステム基盤のアセスメントサービス「HAKUHODO Marsys …

no image

【消費者参加型の工芸品コンテストを開催します!!】

全国のメーカー様や職人様のこだわり製品を首都圏の集客力のある施設に展示し、施設来店者が気に入った製品への投票やその場で製品を購入できるコンテスト形式の展示会を開催します! 詳細、お申込みは下記から h …

no image

小田原FCにおける新型コロナウイルス感染者確認について

2020/04/01 Amazon(所在地:東京都目黒区)の物流拠点である小田原フルフィルメントセンター(小田原FC)で、出荷業務に携わる従業員一名が新型コロナウイルス感染症の検査で陽性と診断されまし …

主な調査研究実績(2020年度版)を掲載しました。

主な調査研究実績(2020年度版)を掲載しました。 https://www.icr.co.jp/record/2019/

カテゴリー