シェアリングエコノミー・ニュースリリースまとめサイト

シェアリングエコノミーに関するニュースリリースをお届けします。

新着情報 株式会社博報堂

博報堂、マーケティングシステム基盤のアセスメントサービス「HAKUHODO Marsys Assessment」を提供開始 ~リアルな基盤評価と着実な実行計画&実装で、企業のデジタル変革を支援~

投稿日:2021年2月24日 更新日:

株式会社博報堂(東京都港区、代表取締役社長:水島正幸)は、企業のマーケティングDXに向けた取り組みをサポートするため、マーケティングシステム基盤のアセスメントサービス「HAKUHODO Marsys Assessment(博報堂マーシス・アセスメント)」を提供開始いたします。

昨今、企業におけるマーケティング活動にもDX(デジタル・トランスフォーメーション)が求められる中で、事業環境や現状課題に即したマーケティングシステム基盤を整備・拡充することがマーケティングDXの実現に欠かせない要素となっています。一方で、企業におけるマーケティングシステム活用の現場では、マーケティング領域とIT領域を横断した知見を有する人材が不足していることに伴い、非効率なシステム設計・運用、システム間の機能重複、データ統合環境の未整備、部門間を跨いだ全体アーキテクチャの検討不足等、さまざまな課題が山積している企業も散見されます。

このような中で、企業がマーケティングDXを成功させていくためには、現状課題(As is)を正確に把握し、高度にDX化されたマーケティング活動のイメージ(To be)を描くことが重要です。さらに、目指すべき目標に向けて着実にシステム実装を行い、マーケティング運用を高度化させていくプランを描き、正しいステップでアジャイル的に、かつ具体的に進めて行くことがポイントです。

「HAKUHODO Marsys Assessment」は、これまで博報堂が培ってきたさまざまなマーケティングシステム基盤の構築・運用支援の実績・ノウハウに基づき、まず第一に必要となるシステム基盤のグランドデザインを描きます。その上で時間軸を決めて、実効性のあるアジャイル実装のステップや、施策の高度化とROIを両立するための最適な運用方法・体制等を充分に考慮した現実的な実装プランを策定します。最終的に具体的な実行・運用まで一気通貫でサポートします。

-新着情報, 株式会社博報堂
-, , ,

執筆者:

関連記事

no image

新型コロナウイルス感染拡大防止に伴うお電話が繋がりにくい状況について

当社では、新型コロナウイルスの感染拡大防止策として、 テレワーク勤務や時差出勤等を実施しております。 上記対応により、当社へのお電話が繋がりにくくなる場合がございます。 皆さまにはご不便・ご迷惑をおか …

有事対応サービス利用者向け専用のサイバー保険の開発について

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:原 典之)ならびに あいおいニッセイ同和損害保険株式会社(社長:金杉 恭三)、MS&ADインターリスク総研株式会社 (社長:村 …

no image

【2月の各店舗の営業日程に関するお知らせ】

いつもご利用いただき誠にありがとうございます。 各店舗の営業日程についてご案内申し上げます。 (下記に記載のない店舗や日程は営業となります。なお一部の店舗は営業時間を短縮しております。 詳細はこちらh …

活躍するフリーランスを表彰 「Lancer of the Year 2018」 を開催

「テクノロジーで誰もが自分らしく働ける社会をつくる」をビジョンに掲げるランサーズ株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長 秋好 陽介、以下「ランサーズ」)は、スキルや経験を活かし「自分らしい働き方 …

第28回地球環境大賞の「大賞」を受賞

「DNP多機能断熱ボックス」が高い断熱性と輸送効率の両立による環境負荷の削減で評価 大日本印刷株式会社(本社:東京 社長:北島義斉 資本金:1,144億円 以下:DNP)は、電源を必要とせずに定温での …

カテゴリー